« 高鷲小学校震災体験学習の下見 | トップページ | 穏やかな理事長 »

2006年6月20日 (火)

瞑想の空間が汚されている

瞑想の空間が汚されている

最近瞑想の空間で飲み食いする若者が多くまき散らしている光景を目にする。注意するも、「後でするから」と聞く耳持たずの態度がありあり。今回案内のため、公園課の方に依頼しておいたが、清掃させ退去させたとのこと(白木利周)

|

« 高鷲小学校震災体験学習の下見 | トップページ | 穏やかな理事長 »

コメント

悲しい写真です。

我が家にも同じ年頃の子供が二人おり、
帰ってきたらすぐ見せたいと思います。

投稿: なお | 2006年6月20日 (火) 14時38分

自主的に清掃をしてくれる様な若者が増えることを祈ります。
その為には大人も襟を正さなくてはね!

投稿: 夢追い人 | 2006年6月21日 (水) 22時03分

悲しいですね。銘板を掲示していただいた時、慰霊と復興のモニュメントの委員長の堀内様から温かいお言葉をかけていただいて家族ともども大変元気になれた場所でもあります。あの時から月命日には行かせて頂いています。
あの場所は市役所のものではなくみんな場所だと思います。そこを守っていくためにも若者たちにあの場所がどんな意味を持つのか伝えてあげないといけないんでしょうね。

投稿: 銘板を掲示していただいた遺族 | 2006年6月22日 (木) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101882/2301285

この記事へのトラックバック一覧です: 瞑想の空間が汚されている:

« 高鷲小学校震災体験学習の下見 | トップページ | 穏やかな理事長 »