« 広がるレバノン支援! | トップページ | 神奈川からのご報告 »

2006年11月12日 (日)

掃除のご報告

Dsc00005_1 今日の『1・17希望の灯り』の清掃参加は、足立・上西・後藤・阪口・白木・中島・平岡・藤本・そしてわたくし岸本の9名。清掃後、今後の打ち合わせをする。

★12月18日・19日・25日・26日は、
摩耶埠頭倉庫で、『レバノンの子どもたち』に送る物資の仕分け作業をやります。ぜひご参加ください!

657-0854神戸市灘区摩耶埠頭2-4デビス株式会社
摩耶埠頭倉庫
(お手伝いいただける方は白木までご連絡ください090-7365-4797)


      次回の掃除は、12月17日10時からです。11時からは新たな銘板の掲示。18時からは忘年会を兼ねた食事会を予定しています。
記:岸本

|

« 広がるレバノン支援! | トップページ | 神奈川からのご報告 »

コメント

定期清掃、お疲れ様です。
希望の灯りと言えば、県外の人間としては1.17イベント
以外では、ニュースでの暗い話が過ぎりますが、もうその
種の話題がなくなり、誰もが存在の意義を理解したことと
思います。もう大丈夫ですね。
私も神戸を訪れた時、公園を通る度、御影石(?)に砂や
ほこりが付着していないかとハンカチで拭いて、メッセージを
黙読させていただいています。プラスチックは拭くのが下手で、
また破損するといけないのでしていませんが。

投稿: 笠井 隆宏 | 2006年11月13日 (月) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広がるレバノン支援! | トップページ | 神奈川からのご報告 »