« お知らせ | トップページ | 防災キャンプ開催の案内 »

2007年2月 5日 (月)

千の風ー神戸からー完成!

 話題の「千の風」の詩と、神戸出身の写真家山崎エリナさんの写真、そしてHANDSの仲間たち24人のメッセージで綴った、『千の風 神戸から 』(発行:学習研社/ISBN978-05-403374-0 ¥1,050)が完成しました!
全国の書店に並びますのでぜひご購入ください。070205_1646001_1

|

« お知らせ | トップページ | 防災キャンプ開催の案内 »

コメント

このたびは上梓、おめでとうございました。
兵庫県内の書店にはあると思いますが、県外は店頭に
置いているのでしょうか。それが気になるところです。
勇気出して尋ねてみなくては!

投稿: 笠井 隆宏 | 2007年2月 5日 (月) 20時37分

昨夜、早速アマゾンで予約注文しました。
きっと原稿を書かれた方たちは、今も鮮明に覚えているあの日の事、あの時の想いと対峙しながら、涙をこぼしながら・・・したためられた事と思います。
大切に大切に読ませていただきます。
千の風に乗って、空にいるあの人に・・・
そして多くの人々に神戸からの想いが届きますように・・・

投稿: 長野県より | 2007年2月 6日 (火) 19時14分

 昨日、紀伊国屋書店(高松店)におじゃまして、
チェックしていただいたところ、店頭に並んでいるとの
ことでした。
 スケジュールや仕事の都合で急いでいたことと
所持金の余裕がなかったので、とりおきを依頼して、
近日中立ち寄ることをお約束しました。
 「よろしければ、ご覧になっていただければ…」
 その際、店員さんからそう言われて、全ページ目を
通させていただきました。それで買うか否か判断をとの
ことでした。
 紀伊国屋さんはちょうど10年前に大手百貨店ができた
時にテナントとして入っていたのですが、2001年にこの
百貨店の撤退によりクローズ。昨年末に完成した商店街
の再開発ビルに入居、5年ぶりの高松上陸と相成りまし
た。
 大手の紀伊国屋さんだからではないことと思いますが、
この店員さんの応対に直にふれて、どの職業でも同じこと
が言えますが、専門的な知識が必要なのだなと痛感しま
した。
 私は買ってからのお楽しみですが、主要メンバーや
会員の皆様にはぜひとも本を読んでのご感想を記して
ほしいものですな。

投稿: 笠井 隆宏 | 2007年2月12日 (月) 21時39分

 遅くなりましたが、昨日、取りに行ってきました。
 年度末なので一発で読み切るのは無理ですが、
自分なりにぼちぼち目を通していこうと思います。
 素敵な本をありがとう!

投稿: 笠井 隆宏 | 2007年2月17日 (土) 00時05分

最後までじっくり読みました。
この本の読んでの感想を兼ねての書評を、市民記者として
登録しているオーマイニュースサイトにて記させていただき
ました。
書評を書くこと自体、初めてのことで、どのように書いたら
いいか。俳優の児玉清さんら新聞や雑誌に登場される
著名な書評家の文章を参考にして書きました。
これから5年先、10年先の被災された方々のことを思い
ながら記させていただきました。

投稿: 笠井 隆宏 | 2007年5月17日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 防災キャンプ開催の案内 »