« 第7回「おやじの会」の開催 | トップページ | 希望の灯りの清掃 »

2008年10月10日 (金)

レトロとモダンが出会う街神戸観光シンポジウム開催

古くから港とともに発展してきた国際港都・神戸 その歴史、海と山に囲まれた独特の地形、そしてそこに生活する人々が神戸ならではの産業や文化を育んできました。それらは、まちの大きな魅力となり、観光交流都市・神戸は多くの人が訪れます。
官公庁の設置など「観光」がクロ-ズアップされる中で、来年4月からの「あいたい兵庫デスティネーションキャンペーン」を控え、「神戸の観光」について考えるシンポジウムを開催します。

日時  平成20年10月19日(日)  13:30~16:00 (受付13:00)

場所  神戸新聞松方ホール  中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル4F

基調講演 『モダン神戸』   講演者 安藤 忠雄 氏  建築家、神戸大使、東京大学名誉教授
    パネルディスカッション 『神戸の観光を考える』
    
   パネラー  安藤 忠雄 氏
              岩田 弘三 氏 Feel kobe 観光推進協議会会長
              田中 まこ  氏 神戸フイルムオフイス代表
              矢田 立郎 氏 神戸市長
主催   Feel KOBE 観光推進協議会
    お問合せは HANDS事務局迄 TEL 078-682-1117

|

« 第7回「おやじの会」の開催 | トップページ | 希望の灯りの清掃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第7回「おやじの会」の開催 | トップページ | 希望の灯りの清掃 »