« アトリエ太陽の子防災展覧会 | トップページ | 第3回「ドングリ苗木の植樹会」の開催 »

2010年3月15日 (月)

第82回選抜高校野球いよいよ

第82回春の選抜高校野球が来る、3月21日(日)開催されます。

 阪神淡路大震災『1.17のつどい』で準備や片付けで毎年神戸市中央区の東遊園地で手伝ってくださった、神港学園の北原監督初め選手の皆さん、そしてご父兄の皆さんおめでとうございます。

 毎年、竹灯篭に「祈り 甲子園球場出場」と毎年書かせていただき、出場を祈らせていただいたのが、今年の春の選抜出場の対戦相手と試合日が決まりました。

 メッセージが2010年の春の選抜で、練習成果を試し、晴れの栄冠に向けて戦いが始まります。選手の皆さん持てる力を発揮して、悔いのない戦いを祈ります。

 市民の皆様、新しく生まれ変わった甲子園球場に応援のこと宜しくお願いします。

第3日 3月23日(火) 第1試合 神港学園(兵庫)-高知(高知) 09::00~

第4日 3月24日(水) 第2試合 神戸国際大付属(兵庫)-帝京(東京)11:30~

1.17のつどいを神戸・市民交流会の中島代表、はじめ多くの市民とご一緒に竹灯篭で描いた「1.17」神港学園の硬式野球部の生徒さんが竹並べや、雪地蔵つくり,そして片付け作業に若い力の奉仕に彼らの努力に報いるのが何か、考えたことは 1.17の点に飾る、竹灯篭に校名を書かせていただいたのは野球部の皆さんが手伝いに参加して下さった時からです、思えば毎年のように参加し、作業の間の寸暇を惜しんでトレーニングに励む生徒の姿には忘れられない思いがあります。

 竹提供の各地の皆さんへの感謝も忘れてはならないこと、そして若い世代へ継続が引き継がれたことが、メッセージを書き続けた私にとっては嬉しいことです。 

|

« アトリエ太陽の子防災展覧会 | トップページ | 第3回「ドングリ苗木の植樹会」の開催 »

コメント

春、センバツの季節となりました。
びわ湖毎日マラソンとお水取りも終わりましたが、
まだまだ残寒があります。
いつもボランティアでお世話になる兵庫の2校、
悔いの残らない試合をしていただきたいですね。
あの日、あの時といえば、この学校も忘れては
いけません。
1995年の優勝校、私の地元(香川)のK校です。
15年過ぎた今も、この高校の選手諸君の笑顔と
ファイトを醸し出した姿は被災者を勇気付けたと
思っています。

投稿: 笠井 隆宏 | 2010年3月16日 (火) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アトリエ太陽の子防災展覧会 | トップページ | 第3回「ドングリ苗木の植樹会」の開催 »